スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードソン!6/8

なんか急に暑くなりましたね。
のとりの部室は午後になると日が差してくるので冷房の効いた学食に逃げてきたぴよんです。

さてさて一回記事を書いたにもかかわらずデータが吹っ飛んだため遅れに遅れに遅れたバードソンの記事を、書きたいと、思います…
え、6月の8日ですか……どんだけ遅いんですか……すみません……_(:3 」∠)_
近いうちに…近い…近くない……

……気を取り直して。

「バードソン(birdathon)」とは!
「バード(Bird)」+「マラソン(marathon)」でできた単語らしいです。
競技は「鳥をたくさん見る部門」と「募金部門」にわかれています。ふたつの合計で順位を競う大会です!
公式ページはこちらになります→http://www.fa-net.org/birdathon/2014/

…で、この記事では前者の「鳥をたくさん見る部門」の日のほうです!
天気が悪い中仙台周辺を駆けまわりました。なるほどこれがマラソンか、と感じました。


ちなみに今回、私たち東北大学野鳥の会はチーム「トビくん」とチーム「チンアナゴLove♥」の2チームで参加しました。
私はチームトビくんのほうだったのでそちらでみたことがメインですヾ(๑╹◡╹)ノ


山の中 6/8
蔵王のことりはうす周辺からスタートしました。雨の中ですがずんずん進みます。
途中でツツドリが「ポポポポ、ポポポ…」と鳴いていたのでみんなで真似しました。いえ真似してたのは私だけだったかもしれません。

ピース 6/8
まあ雨ではありますが、いや雨だからこそか、わりとテンションは高めです。朝早いからなのかな。カメラを向けるとみんなピースしてくれました、ピースピース✌('ω')✌

キセキレイ 6/8
その後村田ダムへ。キセキレイが2~3羽いました。黄色い!!!!なんかまるっとしてる!!!!セキレイなのに!!!!!!黄色い!!!かわいい!!!!!!!!!!!キセキレイ!!!!!!
あれ?「黄色い、可愛い、キセキレイ」ってリズムいいし韻踏んでませんか?あ、どうでもいいですか。はい。

アマサギ 6/8
その後蒲生に行く途中にサギコロニーによりました。アマサギがいるッ!!!!!!!!アマサギ!!!!!!すごいアマサギ!!!アマアマしてる!!!!!(???)

ダイサギ 6/8
ダイサギの親子もいました。子の方はまだぱやぱやしていて可愛かったです。雛って可愛いですよね…いやほんと

オオヨシキリ 6/8
蒲生にて、ひときわ大きい声で「ギョギョシーギョギョシー」と無くオオヨシキリさん。

ガモウ 6/8
蒲生はなんか風もすごいし雨も降ってるしで一瞬でずぶ濡れになりました。ここで一同さらにテンションが上がります。テンションがコンディションと反比例していますね。

コハクチョウ 6/8
そのあと大沼でコハクチョウを回収。

チーム「トビくん」の鳥合わせです▼
キジ、コハクチョウ、オシドリ、カルガモ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、ササゴイ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、オオバン、ホトトギス、ツツドリ、カッコウs、コチドリ、チュウシャクシギ、ウミネコ、トビ、コゲラ、チョウゲンボウ、サンコウチョウs、オナガ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイスs、ヤブサメs、オオヨシキリ、ムクドリ、キビタキ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、スズメ、カワラヒワ、アオジ、クロジ、(ガビチョウ) 計46(47)種

※ガビチョウはバードソン競技内では数には数えないらしいです。


お次はチーム「チンアナゴLove♥」のほうのお写真ですー!


バン!! 6/8
バン!!!!!バンです。大沼にいました。バンを見るとどうしても「バン!!!!!」って効果音付けたくなりますね。

アマサギ2 6/8
アマサギちゃん単体です。うーん可愛いぞアマサギ。

ゴイサギ幼 6/8
ゴイサギの幼鳥。「なんで幼鳥のが老けて見えるんだ」by中の人1

ホオアカ 6/8
ホオアカちゃん!私はみたことが…ない…気がします。無いです。見たいなあ~~…って思いますが覚えてないと見分けられないですよね。図鑑見なきゃなあ

ガモウミネコ 6/8
蒲生にたくさんいたウミネコ…らしいです。たくさんいるつぶつぶが…ウミネコ…のようです。多っ

チュウシャクシギ 6/8
蒲生のチュウシャクシギ!どうでもいいですがチュウシャクシギって打つと「注釈シギ」って出ます!どうでもいい!

な 6/8
ガモウの風雨によってかこちらのチームでもずぶ濡れ……
写真の方はすばらしい笑顔だったので鳥顔も笑顔にしてみました。

チーム「チンアナゴLove♥」の鳥合わせです。(使った図鑑が違うようでチョイチョイ順番違いますが許して!)▼
オオミズナギドリ、カイツブリ、カワウ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、アマサギ、ササゴイ、ゴイサギ、ミサゴ、トビ、オオタカ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、コハクチョウ、オシドリ、カルガモ、キジ、バン、オオバン、コチドリ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、イソシギ、ウミネコ、キジバト、カッコウ、ホトトギス、コゲラ、アオゲラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、サンショウクイ、モズ、イソヒヨドリ、ヤブサメ、ウグイス、メボソムシクイ、オオヨシキリ、セッカ、キビタキ、オオルリ、サンコウチョウ、エナガ、ヒガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ホオジロ、ホオアカ、ノジコ、クロジ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、(ガビチョウ) 計64(65)種


えーと2チーム合計で……(ドラムロール)
69種~~~!!!
ですかね、間違ってたらすみません…鳥合わせにエクセル使うのなんてこれが初めてですよ…

いやしかしわりとずっと天候が回復しないままよくみたな~って思います。でも欲を言えばもっとみたかったですね!
来年は晴れるといいなヾ(:3ノシヾ)ノ


バードソンのキジは…ちがう記事はここまでとします。さあ羽黒山の記事かかなきゃ!!今月中になんとかします。したいです。
私の方はヤバめのテストは終わったのであとはレポートをちまちま書いていくだけ……頑張ります単位とります。
まだテストレポートたくさん残っているかたもいると思います…頑張ってください、頑張りましょう\\\٩( 'ω' )و///

ではでは、ぴよんでした~~
スポンサーサイト

ガビチョウ調査!(5/31~6/1)

どうもこんにちは!!!!!!
6月更新しなくてほんとすみませんがんばりますぴょんです。

さてさて、われら東北大学野鳥の会は5月31日と6月1日にわたって”ガビチョウ調査”を行いました。
簡単に言うとガビチョウという鳥の個体数を調査する調査です。
ガビチョウってこんな鳥。(うるさいわりにシャイなのであまり人前に出てきません)
ガビチョウイラスト

何のための調査?というと、えーと。
元々は飼い鳥として輸入されていたガビチョウが、そのやかましい鳴き声のため放されてしまい、それが野生化したものが増えているか増えていないか、
またそれらによる他の鳥への影響があるかないかーーーみたいなのを調査する感じです。たぶん。


あっでもそのことについてはこの記事ではあんまり触れません。
調査のあいだにみた鳥や鳥じゃないものなど普通の探鳥の記事みたいな話です!
(ちなみにこの調査結果は前の記事の東北交流会にて発表したそうです!
行きたかったなぁ交流会…_(:3 」∠)_おのれトッフル……)

カラス 5/31-6/1
カラスがよちよち歩いてました。当人(鳥)はべつによちよち歩いてる気はしてないと思うんですが、よちよち歩いてるように見えます。

コゲラ 5/31~6/1
コゲラちゃん。他の鳥に集中してると鳴き始める気がします。いつも自己主張が激しいなー、かわいいなー。と思いながら観察します。

シジュ若 5/31~6/1
シジュウカラの!!!!!!!幼鳥!!!!!!!!!!!かわいい!!!!!!!!!!!┗┏┗┏┗('o')┛┓┛┓┛
親鳥を追っかけ回して飛んでいました。かわいいなぁ。

スズメ 5/31~6/1
ちゅん様はなんかの幼虫をくわえてますね。子育てシーズンだったんだなあ~

セキレイ若? 5/31~6/1
セキレイ若でしょうか……?若が多くていいですね初夏!

シジュ 5/31~6/1
シジュウカラが木のうろから顔を出してました。そこに営巣しているんでしょうか?

ついでに鳥じゃないんですが……
アオダイショウ1 5/31~6/1
アオダイショウが出ました。最初は固まってたので置物かと思ったんですが…(アオダイショウの置物があるというのもおかしい)

アオダイショウ2 5/31~6/1
追いかけたら逃げて行きました。


鳥合わせです。
5/31
カワウ、アオサギ、トビ、カルガモ、オシドリ、キジc、ウミネコ、キジバト、アオバトc、ホトトギス、アオバズクs、コゲラ、アオゲラ、ツバメ、イワツバメc、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメs、オオムシクイ、キビタキ、サンコウチョウs、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、メジロ、ホオジロ、アオジs、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ガビチョウ(36種)
6/1
カワウ、ダイサギ、トビ、ハヤブサ、カルガモ、オシドリ、キジc、ウミネコc、キジバト、アオバトs、ホトトギス、(アオバズクs?)、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、ツバメ、イワツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、コサメビタキ、ウグイス、ヤブサメs、オオムシクイ、キビタキ、サンコウチョウ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、メジロ、ホオジロs、カワラヒワ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ガビチョウ(35種)

両日で計40種…でしょうか。なかなか出ますね~。
参加した1年生も、ちょっとは覚えた鳥の数が増えたでしょうか…!




……そして………。

調査が終わったあと、河川敷でバーベキュー(焼き鳥)をしました!
イヤッフゥゥウウ!!のとりの焼き鳥!炭火焼鳥だああああ!!!!!

バーベキュー 5/31~6/1
……って、そんなテンション高くもなかったですけどね。

ヤキトリ 5/31~6/1
焼き鳥を焼いたり。

ヤキソバ 5/31~6/1
焼きそばをつくったり。
みんなでワイワイ楽しみました。楽しかったです。(こなみ



次は近々早いうちにさっさとバードソンの記事書きます!!!!がんばります!!!
テストラッシュに入るまえに書かねば!!ε三三三┏( ^ω^)┛
ではではー!

土曜探鳥 6/14

溜まってたレポートをすべて片付けて調子に乗っている中の人1ですこんにちは!あと10分もすれば実験が始まって、レポートが増えます!楽しみだなぁ!!!!楽しみ・・・だなぁ・・・・_(┐「ε;)_

さて、6/14ってぴょんが参加してたのかどうか忘れたんでもう私が書きます!オラァ!!!
ゆーて今回は写真めっちゃ少なめ。夏は鳥でないですからね、仕方ないですね。

ヒヨ 6/14

若い(と思われる)ヒヨドリ。この日は日差しも強くて暑めだったんですが、ちょっとした低木の中で何羽か集まって騒いでました。近づくとギャーギャー騒いで怒ります。うるせぇ!┗(⌒)(╬ 'ω' ╬)(⌒)┛

モズ 6/14

ズーモーがいつもと違う電線に。

ツバメギフアニメ 6/14

そして今回のハイライトは、最後に見られた、巣立ったこどもに餌をあげるツバメ!このあと、自分で餌をとることを覚えて、そうして親離れして一羽で生きていくんですね・・・ダーウィンが来た!の最後の方を見ているようでした。
ん?ツバメって一羽で動くのか?まぁいいや知らん。

鳥合わせはわかりません!今ちょっと土木演習室いるので!すいません!!これどっかでまとめた方がいいですかね・・・
中の人1でした。ではまた!!!今回みじけぇ!!!

( ^o^) も~いくつ寝ると~♪

( ◠‿◠ )☛単位が足りずに留年

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああああああああああああ

東北交流会わず 7/5

うーきーwwwうーきーwwww わっくわっくクリエイットーーーwwww楽しい未来をあなたと作るよオ~イェ~~~~~wwwwwwwwwwwクリエイト~wwwwwwww

こんにちは!!!!求人のクリエイトのcmソングが二日間頭から離れなかった中の人1です!!!!└(└ 'ω')┘
ブログ停滞中でしたね・・・・申し訳ございません。ブログの停滞具合は弘前大学野鳥の会さんといい勝負だったので、ならば先制してやろうかと張り切ってブログを更新してしまう、性格の悪い私です。

さて、東北大学野鳥の会は、昨日一昨日と、東北交流会なるものに行ってまいりました。これは東北ブロックのメンバー(弘前大、北里大、岩手大、東北大)の自然系サークルが集まって、研究成果を発表したり交流したり一緒に散策したりするイベントです。去年の夏ごろにもありました。今回は青森県の小川原湖周辺にて行われました。私の一年生のころの東北ブロックが小川原湖だったので、二年ぶりの小川原湖、仏沼、楽しみでした。

交流会 7/7

他大学の方が前に出て研究成果の発表中のところです。むずかしい話だったり面白い話だったり、いろんなことしてる人がいるもんだなぁ、とか考えてました。東北大学はガビチョウの分布と個体数についての調査を発表。

ナイトトラップ 7/7

夜はライトトラップを仕掛けて虫の観察をしたりしました。まるで自分たちで設営したみたいに言ってますが、他大学の方がてきぱきと手際よく設営してくださって、私たちはそれをただただ見るだけのいいとこどりです。いろんな虫が来て私はさっっっぱりでしたが、写真に写ってる東北大参加者唯一の一年生は虫が好きらしくて?大変目を輝かせておりました。見せてくれた方、教えてくれた方、ありがとうございます!('ω')v

ガラケー同盟 7/7

まぁ当然飲みもしますね。私はむしろこっちがメイン的な感じでした。写真はガラケーもちだけで集まった「ガラケー同盟」。結構いるいる!\\┗('ω')┛//

朝 7/7

朝になりました。5時です。寝てますよちゃんと。ちゃんと3時くらいに寝ましたから。眠くないですよ。('ω')vほんとうに、ほんとうに眠くないですよ、ほんとだって
さて、朝ごはんまでの間は小川原湖周辺にて散策です。

カンムリカイ 7/7

カンムリカイツブリ夏羽!!!!しかも雛つき!!!!!!!!!!!!!!!!!
おわかりいただけますでしょうか、背中に雛が満載されているのです。雛はこんなに模様違うんですね~。はぁ・・・・めっちゃかわいい・・・・。萌え死ぬ。
青森はカンムリカイツブリの子育て場所だったんですね、私は初めて知りました。いつもは冬に海に行くと遠くにいるやつ、みたいなイメージだったので、夏に出会えてしかも夏羽でしかも雛つきで、最高にうれしかったです。

オオバン 7/7

オオバンもたくさんおりました。鳴き声が頭悪そうでこれまたかわいい!!└(└ 'ω')┘

コヨシキリ 7/7

なくコヨシキリ!!夏ですね。

ミサゴ 7/7

上空にミサゴが登場!このあとお魚を捕まえて飛んでいきました。北里大のsさんが、明日小川原湖にいくから7時過ぎくらいに来て~って約束してたそうです。すげぇ!!\\┗('ω')┛//ミサゴって携帯とか持ってんのか!!

仏沼 7/7

朝ごはんを食べ終えて、こんどは仏沼にやってきました。ラムサール条約に登録されている湿地です。葦が背高く生い茂り、人により、まあ視線と葦とどっちが高いか、て感じでした。が、そんな中で・・・

オオセッカ 7/7

オオセッカ!!!!!これですよね~これ見なきゃ帰れない!かわいい!!!!
絶滅危惧種のオオセッカですが、その半数がここ、仏沼で繁殖しているそう。葦の中から突然飛び立ち、それなりの高さになったら、ジュルルルルルッル、て鳴きながら落っこちます。ヒバリと似てるんですが、ヒバリは見えなくなるまで上昇するのに対してオオセッカは飛んでから落ちるまで10秒もないかな、て感じです。

コジュリン 7/7

さえずるコジュリン。いかにもさえずる夏の小鳥、て感じです。さえずるたびに喉がふくらんで羽がふわっと広がって、いやーー小っちゃいかわいい!!!!(;ω;)!!!

オオジュリン 7/7

こちらはオオジュリン。黒い部分が喉まであるか、とかその辺が違いです。どちらも結構な数いました。
コジュリンもオオジュリンも、見やすいところに出てさえずってくれるので見やすいんですけど、オオセッカは葦の中に止まっちゃうのでなかなかじっくり見られないんですよね。どうにか見やすいところに出てくれればみんな見られるんだけどなぁ、と探してみたら

オオセッカ2 7/7

おお~見やすいところに出てくれるじゃないですか!オオセッカと他の似た鳥との違いは、セッカとかセンニュウとかよりもかわいい、というところがポイント。てかぶっちゃけ、飛びながら鳴く、て動作でオオセッカと識別してるんですけどね。

仏沼にて探鳥を終え、他大学の皆様とお別れし、八戸から高速バスで帰りました。

鳥合わせは、ちょっと今回どうなるんだろう、わかったら追記しようと思います。て言ってした試しないですね。

いやー楽しかった!!!東北ブロックの時もそうでしたが、他大学のいろんな方々と話せてよかったです。楽しい人ばっかり!また次のブロックでも構ってやってください!!!
中の人1でした。ではまた!!!!!✧\ ٩( 'ω' )و /✧
プロフィール

東北大学野鳥の会

Author:東北大学野鳥の会
東北大学野鳥の会の公式ブログです。鳥見のイベントのことを中心に、鳥のことや身の回りのことなんかをゆるゆると書いてます。ツイッターも見てね!

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。