2016 夏合宿 ~北海道~ その3 完

五日目:10:30集合だったのですが、寝坊(^^“)。朝早く起きてお土産を買う予定でしたが叶わぬ理想と成り果てましたorz。結局、お土産はフェリー乗り場で買いました(笑)。今日は、北海道滞在最終日なので苫小牧に向かいました。ウトナイ湖を訪れ、探鳥。白鳥を近くで見ることができました。
1479564388062.jpg
憧憬

その後、科学センターに向かいました。宇宙好きなY君がとても楽しんでいました。sketch-1479564758862.jpg
 
sketch-1479564732766.jpg
    進撃のY
1479564486776.jpg

     sketch-1479564795557.jpg
童心に戻る若人

1479564425020.jpg
 ”きそ”と恋人

苫小牧観光を終え。苫小牧港へ、そして名残惜しさを感じながら北海道の大地と別れを告げる…。汽笛の合図とともに出航。さらば、北海道よ。帰りのフェリーは行きより新しいもので多少豪華になっていました。夕食はバイキングをフェリーの中で食べました。アイスの味が増えてました。深夜、変なテンションで雑談し就寝。

六日目:11時頃仙台港到着。 

無事、何事もなく(?)合宿を終えることができました。楽しい思い出がたくさん作れ、有意義な合宿でした。 完

スポンサーサイト

2016 夏合宿 ~北海道~ その3

四日目:今日は朝早く小樽に向かい海鮮丼を食べました。値段も安く、美味しかったです。sketch-1479560956417.jpg
 蟹 蟹
朝食後、各自、自由散策~。私はまず小樽の文学博物館にいきました、プロレタリア文学で有名な小林多喜二に関する資料、直筆原稿、デスマスクが展示されていました。現代社会に於いても“蟹工船“は跋扈している…と感じました。他には、元都知事の石原慎太郎、現タレントの蛭子能収といった小樽出身の作家、漫画家に関する展示が行われていました。_20161119_221505.jpg
蟹工船

その後、日銀の旧小樽支店(現資料館)を見学し、小樽のメイン通りである堺町本通りに行きガラス細工店などを見て回りました。
1479546756593.jpg
1479205052467.jpg
小樽 景観
途中、北一硝子三号官というところで、規格外の大きさのシュークリームを食べました。でかすぎ…
sketch-1479561213338.jpg
 シュークリームを食べる人
また,LeTAO本店もありました。
その後、水天宮へ…坂が急でした…若干疲れました(^^“)。
1479546739667.jpg
水天宮へと至る道
1479546792798.jpg
 坂の上の水天宮
小樽を後に、再び札幌へ。夕食はNさんが薦めてくれた札幌市内のカリー軒でハンバーグを食べました。ヴォリューミーでナイフを入れると肉汁が溢れました、美味しかったです。北海道での最後の晩餐(笑)には十分すぎるものでした。
ホテルへ戻り、大富豪、ダウトなどで盛り上がりました。大富豪で負けた人が買い出しに行くという条件でゲームを行ったところMさんの見事なまでの“MIYAKOOCH”で勝負は呆気なく終わりました。夜遅くまで、トランプや雑談を嗜んだ後、就寝。


2016 夏合宿 ~北海道~ その2

三日目:この日は、今回の合宿のメインである旭山動物園へいきました。天候にも恵まれ動物園日和でした。 
                          
8頃ホテルを出発し、高速飛ばし昼頃,動物園に着きました。広大な園内にはカピバラ、アオダイショウ、ヒグマ、ペンギン、アザラシ、鹿、フラミンゴ、、ハシボソガラスハシブトガラス…が展示されていました。個人的にはペンギンが印象に残りました。1479560805472.jpg

1479546943949.jpg


1479546815365.jpg
                  動物たち

夕方動物たちと別れを告げ、再び札幌へ。夕食はキリンビール園でジンギスカン食べ放題!ということで、準備(腹を空かせる)をし、臨みました。
ホテルからキリンビール園に行く途中、ライトアップされたテレビ塔が堂々と聳え立っていました。
いい
         テレビ塔 6時31分 

ビール園につき、食事会場に案内されました。元はコンサートホールだったものを改造したかのような印象を受けました。
では、早速、食べ始めよう!と思いましたが。どうやら、ジンギスカンの焼き方は牛肉、豚肉とは焼き方が違うようで、まず野菜を鉄板に広げ、その上に肉を乗せるというもので、ジンギスカン初体験の者には、些か難しく、肉を焦がしたりしました。
さらに、初め100分の予定だと思っていたのですが、どうやら120分だったようで、100分ペースで食べていたため後半勢いを失ってしまいましたorz

1479560813503.jpg
        ジンギスカン

畢竟、満ち足りた幸せを感じ、キリンビール園を後にしました。ホテルに戻り、部屋で盛り上がり疲れ果て就寝。

2016 夏合宿 ~北海道~ その1

こんにちは野鳥の会1年Sです。今回は九月の夏合宿について書きます。行先は…北海道!です。主に苫小牧、札幌、旭川、小樽を観光しました。今回の合宿は自由行動が基本でした。そのため、今回のブログは、私目線からの内容になります。

一日目:仙台港で19:40発の苫小牧港生きのフェリーに乗船。約16時間の長い船旅です。
まず、船内ではバイキング形式の夕飯を食べ、皆でトランプ、UNOなどを嗜み盛り上がり
ました。
1479546882510.jpg
 出航を待つ”きたかみ”

二日目:11:00頃苫小牧港に到着。北海道というだけあって東北よりを涼しかったです。
早速、レンタカーを借りて、いざ札幌へ。道路が広い!
札幌へ行く途中、サーモンパークという場所でピザ(鮭は入ってません)を食べました。ピザを店内の石窯で焼くという、思ったよりも本格的で、手ごろな値段かつ美味でした。
うう
レンタカーの車窓から
ピザ
 ピッツァ サーモンパークにて

昼食後、札幌へ向けて出発。14:00頃札幌駅近くのホテルに到着。荷物を置いて早速、札幌散策開始!
まず、北大へ行きました。とても広いその一言に尽きます。キャンパス内を小川が流れていたり木々が生い茂ったりとその景観に目を見張るものでした。北大内の博物館に行きました。(無料)北大の主な研究内容、化石、標本など多様な展示物がありましたが、個人的には、医学標本の皮膚ムラージュという展示が印象深かかったです。デスマスクの皮膚病版のようなもので皮膚病をかたどった展示です。苦手の人は苦手かも…(^ ^‘)。          sketch-1479559533773.jpg
北大前にて

北大を後にして、旧道庁(赤レンガ)へ。明治期の西洋への憧れが感じられるような建物でした。その後、時計台へ行きましたが正直印象は薄かったですが、夜にもう一度訪れたときはライトアップされており昼間とは違う印象を受けました(夜のほうが良い)。時計台の後、札幌オータムフェストに行くグループと雪印パーラーでパフェを食べるグループに分かれました。私は、パフェを食べに行きました。結構大きかったです。その後各自夕食を取り、各々の夜を過ごしました。
1479555620336.jpg
赤レンガ前にて
sketch-1479559606438.jpg
パフェ 雪印パーラーにて

プロフィール

東北大学野鳥の会

Author:東北大学野鳥の会
東北大学野鳥の会の公式ブログです。鳥見のイベントのことを中心に、鳥のことや身の回りのことなんかをゆるゆると書いてます。ツイッターも見てね!

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク