蒲生いってきました

昨日に引き続きこんばんは!!中の人1です!!連日の投稿ですよぉぉ!!!٩( ᐛ )و
今日、蒲生干潟に行ってきたんですよ。七北田川河口の。(ご指摘ありがとうございます)この時期は渡りで寄ってくる鳥でアツいのでは、ということでとりあえず今週は毎日行ってるのです。ごく少数が。私は三日目(?)にして初参加です。٩(๑òωó๑)۶

ちゅんさま 9/3

ちゅん様だぁぁぁぁンガワイイイィィィィィッィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!

チュウシャクシギ 9/3

チュウシャクシギがいました!遠いなぁ!彼らは群れになると数十羽になるらしいですが、まあ蒲生干潟そんなに大きくないので、たくさん来られても困るよねって話してました。

ミサゴ、アオサギ 9/3

なんでかミサゴとアオサギが隣り合わせ。枝を挟んで背中合わせ~♪さえずり混じりの鳴き声~♪
ラフ・メ○カーを思い出したんですよこれ見て。で、しばらくしたらミサゴが先に飛んできました。おいまさか。冗談じゃない。

コガモエクリプス 9/3

コガモ・・・?コガモのエクリプスです!ちょっとぶれてますが。
エクリプス、というのは、雄のカモって鮮やかで目立ちますでしょう?まぁそうでもないのも、もちろんいるんですけど。オシドリなんかとても鮮やかですけど、それって繁殖期の雄のでして、雌はもっと地味なんです。で、雄も、繁殖期が終わると、雌みたいな地味な色に羽が生え変わるんです。この、雄が繁殖期を終えて雌みたいな地味な羽になったときの状態を、エクリプス、といいます。女装男子ですね。
あ、違いますね。

チュウサギ 9/3

チュウサギがいました。ま、いつもいますけど。大きいから撮りやすいだけです。

カモメ 9/3

さぁ、カモメ類がたくさんいます!!アジサシ類ワンチャン・・・いませんでしたけど。とりあえずこの写真の中には、ウミネコとセグロカモメとウミウが写ってるはずですが、小さくしちゃったのでどうでしょうね。わかんないですね。一羽だけちょっと大きいカモメがいたらそれです。他にもオオセグロカモメがいました。カモメもいたかも知れませんけど、遠くて私にはウミネコと識別できませんでした。

ウミネコ 9/3

なんかめっちゃこっち見てるし。かわいい~

ノスリ 9/3

電信柱にノスリがいました。すごい下見てますけど何があるんですかね。で、その近くに

チョウゲンボウ 9/3

チョウゲンボウがいました。けっこう近かった。蒲生がもはや、シギチよりも猛禽みる場所になりつつある・・・。ノスリとチョウゲンボウが戦ったらチョウゲンボウが勝つのかなぁ、とか話してました。


他には、イソシギ、カワセミ、ツバメなんかもいました。セッカとホオアカの声も聞こえました。
そんな感じでした。海鳥は難しいですね。ウミスズメ類しか自信ないですわ。明日も蒲生いく予定です。ではまた!トウネンみたいな~~~~中の人1でした!!!┗(⌒)( ˘ω˘ )(⌒)┛ スヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東北大学野鳥の会

Author:東北大学野鳥の会
東北大学野鳥の会の公式ブログです。鳥見のイベントのことを中心に、鳥のことや身の回りのことなんかをゆるゆると書いてます。ツイッターも見てね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク