スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントいってきました

中の人その3、Nです。1月18日の土曜日に、テスト前だったってのに性懲りもなく伊豆沼
とか行ってきましたよ。もはやガン数えないんだから『カウント』って行事名で行くのも
どうかと思ったりしますが。
それはさておき。今回のカウントは天候にも恵まれ、遅刻者も少なく(0ではない)、
とても充実した行事となりました。

伊豆沼カモ
6:22の伊豆沼。カモさんたちはまだスヤァしてます。

伊豆沼霧
だんだん日が昇ってきて、沼のむこうから霧がたちこめて・・・
伊豆沼ガン
「「「「「こぉぉ~~っっ」」」」」
霧の中からガンたちが一斉に飛び立ちました。まぁすぐに着水してましたけど(笑)
あいつら寒いと全然飛ばないからカウントする気にならないんですよね・・・

あしあとオオハクチョウ
犯行現場!?じゃなくて、ハクチョウさんが凍ってないところまで歩いた足跡です。

雪ちゅん
ちゅんさま!もふもふしててかわいい!!!

雪ハクセキ
雪上のハクセキレイ。こちらももふもふ!かわいい!!

オオジュリンちゃん
オオジュリンちゃんなう!こんなにバッチリ撮れたのはN史上初めてです。

オオバンむれ
だんだん温まってきて動きが活発になってきたカモさんたち。オオバンって群れると
ワルっぽく見えますね。「〇〇団したっぱ」みたいな(笑)


ところ変わって蕪栗沼。
オオタカ
オオタカさんがお出迎え。精悍とした顔つきが素敵です。

ヒシクイオオヒシクイ
ヒシクイとオオヒシクイのツーショット。違いが一目でわかり、
Nとしては非常に美味しいシーンでした。

トビイケメン
魚らしきものを食べるトビさん。
普段のかわいらしい表情と打って変わって、とっても真剣そうでした。


お昼ごはんは恒例の沖縄そばのお店へ。
沖縄そば
ソーキそば。おいしかった。


蒲生干潟ではいつもどおりいろいろ見られました。
ヒドリアメヒドクォーター
ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑種と思われる個体。
先輩曰く、「クォーターくらいじゃないかな」

カワセミまる
丸っこいカワセミさん。何度も水面にアタックしてました。サービスシーンたっぷりで幸せ♡

鳥合わせ 1/18 (伊豆沼→蕪栗沼→蒲生干潟)
カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、トビ、チュウヒ、
オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、オオハクチョウ、コハクチョウ、ヒシクイ、マガン、コクガン、
ヒドリガモ、トモエガモ、コガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、
キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、オオバン、
タゲリ、ダイゼン、シロチドリ、ハマシギ、カモメ、オオセグロカモメ、ユリカモメ、キジバト、
カワセミ、アカゲラC、ヒバリ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、ジョウビタキ、ウグイスC、
エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、
スズメ、ムクドリ、オナガ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
(、ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体)  62種+α

大雪のせいでアパート前の雪かきに追われ、筋肉痛なうの中の人3でした。
1/25の土曜探鳥の記事はカメラマンから写真を回収し次第アップします。ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東北大学野鳥の会

Author:東北大学野鳥の会
東北大学野鳥の会の公式ブログです。鳥見のイベントのことを中心に、鳥のことや身の回りのことなんかをゆるゆると書いてます。ツイッターも見てね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。