スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 龍飛合宿 ~2日目~ 

ここからの3日間は、ひたすら龍飛生活です。
起床は朝5時!
向こうは北海道あ
この対岸(北海道)の方から渡ってきます。
眠い中岬で待っていると…
のすりあ

来ました~ノスリです!
ときどき獲物を見つけたのか、一瞬止まってから下に向かって急降下していくのですが、間近で見るととってもカッコ良いです!

普段はあまりお目にかかれないハチクマも見ることが出来ました。
4まいめあ
ハチクマだ~

また、大自然と触れ合えるのもこの合宿の魅力です。

例えばこの日、私は2年のywr君と一緒に海に釣りに行きました。

他にも海に入っていく人も…
海男

水があれば入るというのはこのサークルの掟みたいです。

そんなこんなであっという間に夕方に。

夕食は肉じゃがでした。

満腹になって一日中外にいて疲れたこともあり、今日は早めに就寝。
明日に期待です。

それではこの続きは3日目、4日目の記事で!


釣りの成果ですか?
さきいか1パックを日本海に放流する結果となりました。

続きを読む

2016 龍飛合宿 ~1日目~ 

こんにちは!中の人Sです。
9月16日から19日に行われた龍飛合宿について書きたいと思います。
夏の記事をこたつに入りながら書いています。変な感じです。

ところで龍飛岬には、こんな怪しいボタンがありました。
botan.jpg

ポチっ


botan2effect.jpg

♬―(大音量石川さゆり)

そう、この津軽海峡冬景色の歌詞の中に出てくるのがここ龍飛です!
そんな青森の北のはずれに行って、この時期に北の方から渡ってくるタカたちを待ち構えて見てしまおうというのがこのイベントの目論見です。

龍飛に向かう途中の青森駅では、名物の味噌カレー牛乳ラーメンを食べました。
味噌カレー牛乳ラーメンあ
カレー粉のスパイシーさと味噌のコクを、牛乳がまろやかに包み込む絶妙な味。
一見異色の組み合わせとも思える食材たちが見事に調和していて、
食べ物に対する期待も一気に高まりました。(自分だけ!?)

そして何だかんだで無事に龍飛につきました。
もうあたりは真っ暗です。
そしてこの日の夜はポトフ!

しょくじ
暖まって明日からに備えます。


それでは続きは龍飛合宿2日目の記事で!

2016東北大学祭


最近スマホに半角カナのキーボードが実装されたことでハンカクカナを打つ機会を探してるヤワラです

三( 卍^o^)卍ドゥルルルルルル



ボケっとしてたら12月、年が暮れようとしている





ボケットモンスター

はい




鬼の形相でスマホに対峙し、バコバコと文字入力を始めたのは、10/28-30の東北大学祭での焼き鳥屋台について(またしてもmspに急かされて初めて)書く気になったからである



野鳥の会の焼き鳥屋台とは...
「え!待って!鳥リスペクトの野鳥の会で焼き鳥とかアリ〜??(*≧∀≦*)」っていう反応を期待して先人がウケ狙い、冗談半分で始めたであろう悪ノリが何故か継続され、いつの間にか"伝統の味"とか言っちゃっている

「デントウノアジ!!(゚∀゚)ガタッ」

既に10年くらいはやってると思う
知らんけど

今年の会長も文明人に備わるべき一切の思考力を停止してゴリラ的に"伝統"に乗っかった結果出店が決まり、今年の学祭でも焼き鳥を焼く機械と化したメカゴリラ達が寒空の下フル稼働するという悲劇が繰り返された

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

今年試しに作ったtシャツ↓
夏に決めたロゴマーク入り
なんかサークル然としてて良いね






〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

なんっかいも説明会に出たり、20人/3日15分割のシフト決めたり、いろんな買い出しに走ったりして、やっと学祭開始

3日で2700本の焼き鳥を捌かなきゃいけないというのがなかなか難しい

1日目
とにかくつくね串が余る余る
初日で予定の半分も売れていない
「最後余ったら責任とって自分でつくね1000本お買い上げとか....?そしたらしばらくつくねで三食繋ぐことに....大量のつくねの中で死んで行く未来が見える....
『仙台の男子大学生(20)、つくねで溺れ死亡』
『つくね史上初の死者』
とか報じられるのやだなぁ....」



2日目
前日の最後、開いた袋を空いた袋にするため(原価割れの)大安売りを断行したら飛ぶように売れた事に味をしめたバカゴリラ、「安売りが結構有効だから困ったらそれで行こう」と決心

昼過ぎからジワジワ値下げ

だが終了時もやや予定販売数に届かず


「え!待って!定番メニューの焼き鳥で売れ残りとかアリ〜??m9(*≧∀≦*)pgr」

「来場3.2万人、焼き鳥2700本、3日、売れ残るシナリオなんて....ブツブツ...」

「............ウホ?」



3日目

「あれ?売れるな?すごい売れるな?(^^)」

「とりあえずつくね焼きまくろう(^^)」

「火力も最大で(^^)」


ボッ


つくねの持ち手に引火、焼け落ちる


「oh」




「モグモグ(^^)ウマイ」


最後は全品完売、黒字収支に終わることができた


t-1グランプリとかいうのはなんかの団体が優勝して喜んでたが、まあ俺たちは?元々特別なオンリーワンなんで?オンリーワンゴリラなんで?そういうのは気にしないっていうか?別に悔しくないっていうか?





飲み会楽しかったね(^^)



来年もたくさんのゴリラ達が頑張ると思いますのでよろしくどうぞ



2016 夏合宿 ~北海道~ その3 完

五日目:10:30集合だったのですが、寝坊(^^“)。朝早く起きてお土産を買う予定でしたが叶わぬ理想と成り果てましたorz。結局、お土産はフェリー乗り場で買いました(笑)。今日は、北海道滞在最終日なので苫小牧に向かいました。ウトナイ湖を訪れ、探鳥。白鳥を近くで見ることができました。
1479564388062.jpg
憧憬

その後、科学センターに向かいました。宇宙好きなY君がとても楽しんでいました。sketch-1479564758862.jpg
 
sketch-1479564732766.jpg
    進撃のY
1479564486776.jpg

     sketch-1479564795557.jpg
童心に戻る若人

1479564425020.jpg
 ”きそ”と恋人

苫小牧観光を終え。苫小牧港へ、そして名残惜しさを感じながら北海道の大地と別れを告げる…。汽笛の合図とともに出航。さらば、北海道よ。帰りのフェリーは行きより新しいもので多少豪華になっていました。夕食はバイキングをフェリーの中で食べました。アイスの味が増えてました。深夜、変なテンションで雑談し就寝。

六日目:11時頃仙台港到着。 

無事、何事もなく(?)合宿を終えることができました。楽しい思い出がたくさん作れ、有意義な合宿でした。 完

2016 夏合宿 ~北海道~ その3

四日目:今日は朝早く小樽に向かい海鮮丼を食べました。値段も安く、美味しかったです。sketch-1479560956417.jpg
 蟹 蟹
朝食後、各自、自由散策~。私はまず小樽の文学博物館にいきました、プロレタリア文学で有名な小林多喜二に関する資料、直筆原稿、デスマスクが展示されていました。現代社会に於いても“蟹工船“は跋扈している…と感じました。他には、元都知事の石原慎太郎、現タレントの蛭子能収といった小樽出身の作家、漫画家に関する展示が行われていました。_20161119_221505.jpg
蟹工船

その後、日銀の旧小樽支店(現資料館)を見学し、小樽のメイン通りである堺町本通りに行きガラス細工店などを見て回りました。
1479546756593.jpg
1479205052467.jpg
小樽 景観
途中、北一硝子三号官というところで、規格外の大きさのシュークリームを食べました。でかすぎ…
sketch-1479561213338.jpg
 シュークリームを食べる人
また,LeTAO本店もありました。
その後、水天宮へ…坂が急でした…若干疲れました(^^“)。
1479546739667.jpg
水天宮へと至る道
1479546792798.jpg
 坂の上の水天宮
小樽を後に、再び札幌へ。夕食はNさんが薦めてくれた札幌市内のカリー軒でハンバーグを食べました。ヴォリューミーでナイフを入れると肉汁が溢れました、美味しかったです。北海道での最後の晩餐(笑)には十分すぎるものでした。
ホテルへ戻り、大富豪、ダウトなどで盛り上がりました。大富豪で負けた人が買い出しに行くという条件でゲームを行ったところMさんの見事なまでの“MIYAKOOCH”で勝負は呆気なく終わりました。夜遅くまで、トランプや雑談を嗜んだ後、就寝。


プロフィール

東北大学野鳥の会

Author:東北大学野鳥の会
東北大学野鳥の会の公式ブログです。鳥見のイベントのことを中心に、鳥のことや身の回りのことなんかをゆるゆると書いてます。ツイッターも見てね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。